カフェ・レストラン

ロイヤルハワイアンホテルサーフラナイの朝食値段は?混雑状況予約方法

<

ハワイの楽しみの1つといえば、ホテルの朝食なのではないでしょうか。

数々のホテルの中でもロイヤルハワイアンホテルのビーチサイドカフェでの朝食は一度は訪れてみたい場所ですよね。

今回こちらでは、そんな人気のロイヤルハワイアンの朝食について料金や予約についても合わせて紹介したいと思います。

ダイヤモンドヘッドを背景に、ワイキキビーチピンクのパラソルに囲まれた心地良い空間で素晴らしい時間をぜひ過ごしてみてください。

ロイヤルハワイアンホテルサーフラナイの朝食値段は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ピンクパレス🏖 #ハワイ #ワイキキ #ロイヤルハワイアンホテル #ピンクパレス #子連れハワイ #hawaii #waikiki #familytrip

Chiakiさん(@chiaki_738)がシェアした投稿 –




ビュッフェ

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ハワイ#ロイヤルハワイアンホテル#サーフラナイ#サーフラナイで朝食#ビュッフェ#ビュッフェ巡り

きななこななさん(@kinanaconana)がシェアした投稿 –

オーダー制メイン1品+ビュッフェ

料金

  • 大人 $42
  • 子供(6〜12歳)$21

メイン料理(1品選択)

  • ピンクパレス・パンケーキ
  • ザ・ロイヤル・ロコモコ
  • ズワイ蟹のオムレツ
  • クラシック・エッグ・ベネディクト

等からメインをひとつ選び、出来立てを召し上がることができます。

また、 ワッフル・バーから各種サラダやフルーツ、お味噌汁まで、多彩な朝食メニューとなっておりますのでお子様やご高齢の方など幅広い年齢層の方も楽しめるる内容になっているのではないでしょうか。

ビュッフェスタイルでもメインは出来立てを食べれるのは嬉しいポイントですね。




アラカルト

アラカルト
  • ピンクパレスパンケーキ :16ドル
  • ザ ワークス オムレツ :22ドル
  • ザ ロイヤル ロコモコ :22ドル
  • エッグベネディクト:22ドル
  • ブルーベリーパンケーキ: 16ドル
  • ロイヤル コナコーヒー: 6ドル
  • フレッシュジュース :8ドル

などです。

ビュッフェは価格が高めなのと、朝からそんなに量を食べられないという方にはアラカルトがおススメです。

ピンクのパラソルの下でロイヤルハワイアンならではの雰囲気を十分味わうことができると思います。

ロイヤルハワイアンホテルサーフラナイは朝食のみ予約はできる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . 宿泊はしていませんがロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイでbreakfarst。食べたかったピンクパレスパンケーキを注文。 . . 帰りにお土産にピンクパレスケーキmixを購入。日本未発売らしい。しかし前に座ってる人がヤバすぎる(笑) . . #ロイヤルハワイアンホテル #ロイヤルハワイアン #サーフラナイで朝食 #サーフラナイ #royalhawaiianhotel #royalhawaiian #breakfast #hawaii #ハワイ #ハワイ旅行 #hawaiilife #ピンクパンケーキ #ピンクパレスパンケーキ #pinkpalecepancake #pinkpancakes #surflanai #ハワイインスタ映え #ハワイインスタスポット #オアフ島 #oahu #パンケーキ #日本未発売 #waikiki

yossy18さん(@yossy_official)がシェアした投稿 –

ロイヤルハワイの朝食は宿泊していなくても利用することが可能です。

しかしサーフ ラナイでの朝食に関してはご予約制ではないとホームページに記載されていますので、レストランまで直接行かなくてはなりません。

もし質問がある場合はお問い合わせフォームにて「お問い合わせの種類」から「レストラン」を選び、問い合わせてみましょう。

URL:https://www.royal-hawaiian.jp/contact.htm

朝食に関しては6時半〜11時の間なら好きな時間に利用可能です。




ロイヤルハワイアンホテルサーフラナイの朝食予約方法

ロイヤルハワイアンのホームページには予約は不可との記載がありましたが、下記のサイトではビュッフェの予約はできるようです。

https://guruyaku.jp/hawaii/setmenu/263

まずはお名前、渡航日、予約希望日程を入力します。

あくまで予約希望日なのでこの時点で予約確定ではありませんのでご注意ください。

希望日時は第3希望まで入力し、人数も選択します。

人数まで入力しましたら次はメールアドレス、電話番号、滞在先ホテルの入力をします。

何か要望がある場合は記入をします。

全て入力したら内容確認ボタンで次に進みます。

確認ボタンを押すと予約内容がでてきます。

見積もりも出ますのでとても分かりやすいですね。

こちらの価格には税金とチップも含まれています。

入力した内容に間違いがないことを確認して予約申し込みをします。

ちなみに予約日の192時間前から当日までの間にキャンセルする場合、100%のキャンセル料がかかります。

キャンセル時間内の人数減、日時変更に関してもキャンセル扱いとなりますのでご注意くださいね。

こちらのサイトでは日本語で予約ができ、事前に値段も分かっていますので英語が苦手な方でも安心して予約することができますね。

ロイヤルハワイアンホテルサーフラナイ朝食の料金は?

アラカルトメニュー

  • クラシックエッグベネディクト:22ドル
  • ザ ワークスオムレツ:22ドル
  • バナナブレッド・フレンチトースト:18ドル
  • ザロイヤルロコモコ:22ドル
  • ピンクパレスパンケーキ:16ドル
  • ワイルドブルーベリーパンケーキ:16ドル

ビュッフェ

  • 大人:42ドル
  • 子供:21ドル

最後にお支払いの際にチップも含めた値段で計算されるそうなので何パーセント払うの?という心配はないですね。

また老舗ホテルながら、利用しやすい価格なのも嬉しいですね。

また、ロイヤルハワイアンが属するマリオットグループの上級資格である「プラチナプレミア」ステータス保有の場合は、その特典としてレストラン「サーフラナイ(Surf Lanai)」でのビュッフェ朝食を無料で楽しむことができます。

事前にプラチナ特典の「ウェルカムギフト」でレストランでの無料朝食を選択する必要がありますのでご注意ください。

またザ ロイヤルトリートメントからのメインディッシュ選択する場合は有料となります。




ロイヤルハワイアンホテルサーフラナイの混雑状況は?

とても人気のホテルですので席予約ができないですし、混雑状況はとても気になる部分だと思います。

朝食は6時半からですので希望の席で召し上がりたい方は早めに行くことをお勧めします。

砂浜に面して海を一望できるテラス席は人気のようですので早い時間でも比較的すぐに埋まってしまうようです。

特に7時半をすぎると一気に混み出すことが多いですので7時くらいまでには行けると良いですね。

ただ店内は広く、席数は十分にあるので混んでいてもそんなに待たされることもないのではないかと思います。

混み状況は時期にもよるとは思いますが、やはり一番は早く行くということですので、早起きしてピンクのパラソルの下で海を見ながら気持ちの良い朝食をぜひ楽しんでみてください。

おちゃこ
おちゃこ
せっかくのハワイ。どうせならやはりテラス席に座りたいですね。
なので、頑張って早起きしましょう!

ロイヤルハワイアンホテルサーフラナイの人気メニューは?

  • ピンクパレスパンケーキ

やはり一番の人気メニューはホテルを象徴しているピンク色のピンクパレスパンケーキなのではないでしょうか。

グアバ、ラズベリーを使ったピンクパレスらしい色合いと、ふわっと軽い食感のピンパレス・パンケーキです。

このパンケーキには、グアバ・ラズベリー・ショートケーキの他にもバルサミコ・ストロベリー・レリッシュ、ココナッツ・カフィア・クリームが使われているのですが、朝食メニューとして提供しているだけあり決して重くなく、見た目とは違って甘すぎずもちもちでとても美味しいです。

このピンクパレスパンケーキは写真映えすること間違いなしですし、朝食限定となっていますのでぜひサープラナイを訪れる際にはぜひ頼んでほしい一品です。

ちなみにこのピンクパレスパンケーキミックスをロイヤルハワイアンベーカリーで購入することができますのでお土産にもおすすめです。

自宅でもピンクのパンケーキが食べられるなんて嬉しいですね。

おちゃこ
おちゃこ
インスタ映えだけではなく、味もとても美味しいと大人気です。

  • クラシック エッグベネディクト

サックリ焼きあがったマフィンに、緩めのポーチドエッグが乗った、マイルドで美味しいエッグベネディクトも人気メニューの1つです。

まとめ

  • 一番の人気メニューは美味しくて写真映えのするピンクパレスパンケーキです。
  • サーフラナイ の朝食は予約ができないので早めに行くことをおすすめします。
  • ビュッフェ、アラカルトどちらを選んでもピンクパレスパンケーキは召し上がることができます。